遊者の戯れ

TRPG遊技会の参加メンバーMch  勇者ではなく遊者の戯れ言


Mch

AUTHOR:Mch
自己紹介は苦手だ…
私が感じる私自身…
オフの友人A君が感じる私…
オンの友人Bさんが感じる私…
家族が感じる私…
みんな違う私だろう
これを見てくれている貴方は
どんな私を感じてくれているだろう…?



▼--年--月--日 --時--分 スポンサー広告 / 足跡巡礼(-) / 声(-) / 頭出
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▼2006年01月31日 08時05分 ヴェアル・ナク / 足跡巡礼(0) / 声(0) / 頭出
通称:パング・ボクサー


ボーンレットでパングアマーのヴェアル
このキャラを作るときにも思考が右往左往した

まず最初に言うと、Mchは格闘技が好きだ!
様々な格闘技が好きで、その成り立ちや歴史などを調べるのが好きで、
その辺りの事に関してはマニアと言って良いと我ながら思う
だが、逆に最近流行ってるK-1やプライドの試合には、まったく興味ない
格闘技マニアとしてはおそらく珍しい部類だろう

そんな私がパングアム技能に興味をひかれないはずはなく、
それまでも何度もパングアム・キャラを作ろうと思いはしたものの
とどまっていた

理由は2つ
ボーンレット種以外がパングアム技能を取るにはA特典が必要な事
そして、パングアムのイメージがカポエラであり、
カポエラは嫌いではないにしろ、キャラとして演じるほど好きでもない
という点だ
この辺の詳細については、話が長くなるので、また別の折りに

そんな折り、WMさんと雑談ルームで話をしている際に
ふとした考えが私の頭をよぎった

「データ的には そのままで技の名称だけパンチと変更し、
ボクサーみたいなビジュアルイメージのパングアム技能者って
出来ないだろうか?」

WMさんに訪ねたところ
「問題ないですよ」
と答えてくれた、それどころか
「そういうの好きだ」
とも言ってくれた
「ただし、全てののルールに対し、GMの判断が優先されるので、
参加する際、各GMに確認して下さい」
とのこと

これがヴェアル作成の大まかな経緯である

スポンサーサイト


▼2006年01月28日 22時42分 リョウ・サイタニヤ / 足跡巡礼(0) / 声(0) / 頭出
最初の予定は新撰組


リョウさんである
このキャラを作ったとき、「新撰組」キャラが流行ってて、
俺も参加したいなぁ…って思ったとき思いついたのが
モデル:坂本竜馬だった
一応作ってみて発案者のLさんに
「無理に新撰組にする必要ないですよ」
と言われて新撰組案はやめた

そして出来上がった
土佐弁を操り豪放磊落でちょっぴりお茶目な性格
マスケティア銃と飛行船を愛するフソウのサムライ
それがリョウさんである


ちなみに「新撰組」に関してはLさんPCのサザンカさんの
キャラシを参照のこと



▼2006年01月28日 09時40分 マイケル=マーロウ / 足跡巡礼(0) / 声(2) / 頭出
ハード・ボイルド


遊技会で遊ばせてもらってるとき
「ハードボイルド」という単語を何度か聞いた
そこでMch流のハードボイルドなキャラをやってみたくて
作ったのがマーロウというキャラだ

中折れ帽にスーツ それをちょっと着崩している というファッション
タバコとバーボンを愛し、ヘビースモーカーだが酒は適量
物事に対して斜に構え、持って回ったようなキザな台詞を吐く

こう書き上げていくと、どの辺がハードボイルドなんだ?
という気がしてこなくもないが、

一応根底にはハードボイルドの精神が流れている    ………つもり



▼2006年01月26日 22時24分 更新履歴 / 足跡巡礼(0) / 声(0) / 頭出
今後の予定


遊技会における MyPCについての徒然を
ボチボチと書いていこうと思う
作成の経緯や名前の由来、セッションを通じてPCが感じた事
などを、ボチボチと…
一辺に書こうと思うと、息切れするし、
すぐにネタ切れになりそうな気もするので
まぁ、ボチボチと (^^ゞ
とりあえず、ショウリンとラタについては一言ずつ書いた
ネタ切れと息切れにならない事を祈りつつ、
今後も頑張ろう



▼2006年01月26日 22時12分 ラタ / 足跡巡礼(0) / 声(0) / 頭出
くせっ毛のジャングルの中で


2番目のPCラタ君である
ショウリンがBランクになり、そろそろ2番目のキャラを…
と、考えたとき、正直悩んだ
SW-RPGは、この世に出る前から知っていて、
初版発売決定と同時に本屋に予約注文した経歴の持ち主ゆえ、
どうせなら、グラード世界ならではのキャラにしたかった。
そんな折り、出張先への移動の車中(片道2~3時間くらい)
思いついたネタが、
「人見知りが激しく、いつもPCの髪の毛の間に隠れて、
オドオドと周りの様子を伺ってるエンジェル」
である。
そこから先は早かった
エンジェルとの対比を強めるために性格は
元気者の少年にしょう とか

こうしてラタの骨格は出来上がった



▼2006年01月25日 05時22分 リィ・ショウリン / 足跡巡礼(0) / 声(0) / 頭出
ファンブレ・ダンサー


遊技会で初めてキャラを作ろうとしたとき
一番はじめに目に付いたのは「モルトア」技能だった
しかし、モルトアは仮採用だという事で
次なるネタをグラード設定集から探していた
そうして目に止まったのが追加装備のファンブレードと
各国設定のローファだった

そこから生まれたのがリィ・ショウリン
ファンブレードを両手に持ち、舞を舞うが如く戦う戦士

人呼んで「舞闘家(ぶとうか)」

とはPL以外、誰も呼んでくれない (苦笑




▼2006年01月25日 03時40分 足跡帳 / 足跡巡礼(0) / 声(1) / 頭出
足跡帳です


足跡などお気軽に残して下さいませ |^^)ノ

more...


▼2006年01月25日 03時36分 更新履歴 / 足跡巡礼(0) / 声(0) / 頭出
開設


本日より開設します
更新は、まぁボチボチと… (笑








最初



Powered by FC2
背景寫眞*水珠(蒼天昇華)
参考*Academic HTML
雛型*小人遊戯
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。